江戸川左岸を中心に自転車に乗る日々

2017年06月27日

マジックテープ

バリバリ.jpg


昨日は、将棋の竜王戦とタカタの民事再生法申請のニュースでいっぱいだった。
資金繰りに行き詰まりかけて会社に勤めていたことがあるので、正直タカタの件については、どうしようもないとはいえ、いたたまれない気持ちではある。

一方竜王戦のほうは面白かった。
CCNで囲碁・将棋チャンネルが見られるので、帰ってきてから佳境の部分を見ることができた。
個人的には早指しの囲碁を見るほうが多いけど。

ちなみに私は囲碁も将棋もヘボである。
4つ下の弟が小学5年生になったころから、弟に負けるようになり、それから実将棋は指していない。
弟の将棋はいつごろからか、こちらからは何もできなくなるほど防備がされたうえに、攻撃を受けるので、私としてはなすすべがない。
そうすると兄としての威厳が失われるので、将棋はもうできないということになる。

まぁそれくらい実力の差があると、やっても面白くも何ともないが、プロの試合を観るのは嫌いではない。

しかしそれにしてもプロ棋士はホント最後まで見せるね。
テレビではなかなかいわないけど、ネットでの話を見ると形勢は藤井四段に傾いていたみたいだ。
そこからの増田四段の粘りもすごかった。
藤井四段が何かで1手遅れると逆転もありうるんじゃないかと思わせるものもあった。
とにかく熱戦で、プロ棋士の戦う姿に感動した。

今回は藤井四段の29連勝もあったし、まぁ、プロというものは人の話題となってなんぼだよな〜。
読売ジャイアンツさん感動をさせる勝負をしてほしいねぇ。

今回、対局中の出前も話題にあったけど、まだ中学生の藤井四段が、出前のお金を払おうとサイフをとり出しあけようとすると、マイクに
「バリバリバリ」
とあのマジックテープの音がw
いやー体も大きいし、受け答えも落ち着いていて、とても中学生には見えないけど、なんとなく中学生らしくってかわいかった。
posted by 大黒屋 at 23:40| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]