江戸川左岸を中心に自転車に乗る日々

2017年06月20日

重版出来!

DSC_4149.jpg
昨年度いっぱいまでの私の仕事が重版出来となった。
感謝感激!

資格試験対策書籍は基本的に試験日以降は売れないので、1年に1度の試験であれば、1年の寿命しかない。
年刊の雑誌のようなものである。

基本的に1年売りきりなので、年間の予測を立てて、1年分の部数を一括で刷ってしまう。
決して短くない実績もあるので、妥当なラインで決定してある。

しかし、今季については、納品をシリーズ全体を1〜2か月早めたのだ。
こういうのは、やはり関係者一同のがんばりの結果である。
多少特需要因もあるのだが、これだけ大部数を常に投入している既定書籍が増刷になるとは驚きである。

が、やれることを尽くせば数字に表れるよな〜ということを強く感じた。
モチベーション高く、会社全体ががんばらないと。

しかし、増刷したからといって、全部が売れるわけではない。
全国の書店さんに最低1冊ディスプレイしてもらうには、最低4000部くらいは刷っておく必要がある。
なので、ディスプレイ用としてたくさん刷っておくという理由もある。
在庫が増えることについて、いいか悪いかの議論はあるが、店頭に品切れを出すと、他社の商品に流れてしまい、お客様は戻ってこない。
受験対策書籍ってそんなに何冊もやれる時間がないため、何冊もお買い求めていただくわけにはいかないからだ。

ま、とりあえず目標達成できて嬉しい。
posted by 大黒屋 at 09:43| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]