江戸川左岸を中心に自転車に乗る日々

2017年03月08日

侍ジャパン 初戦勝利!

DSC_3528.jpg
まだまだ油断はならないが、ワールド・ベースボール・クラシックの初戦キューバ戦に勝利して、二次リーグへの進出に大きく前進した。
本日は難敵オーストラリアである。

一昨年のWSBCプレミア12同様、投手が打ち込まれつつ、打ち勝つという試合が続く。
いわゆるルーズヴェルト・ゲームでおもしろいのだが、ピシッとしまった試合にならないというのも不安である。
中田がまだ当たってきていないだけに。
それにしても、メジャーリーガーの青木はいい仕事をするなぁ、と思った。

それにしても試合時間は予想通り長くなり、試合終了は23時05分ころ。
約4時間であった。
19時試合開始で、両チームあわせて17得点では仕方ないが、とにかく眠い。
選手、特にキューバ代表は、23時に試合終了で翌日12時試合開始である。
クールダウンとウォームアップをいれると、インターバルが12時間もない。
しかも、もっとも強敵とされる日本戦のあとである。
かなりの鬼畜日程である。

しかし、そのような鬼畜日程にもかかわらず、韓国で行われているAグループでは、初出場のイスラエルが月曜日の韓国戦に続き、台湾にも大勝。
強さがホンモノであることを印象づけた。
3Aの選手が中心らしいが、スポーツニュースをみる限りは、かなりのハイレベルさを感じる。

オリンピックで野球が復活するほどに、野球も国際競技になりつつあるが、日本の野球ファンにとっては悲しみも増えてくるのだろう。
侍ジャパンには、野球とはそんなに簡単なものじゃないよ、というところを見せてほしいね!
posted by 大黒屋 at 08:32| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]