江戸川左岸を中心に自転車に乗る日々

2015年09月30日

千葉県民体育大会

DSC_0001.jpg
プログラムが送られてきた。
なんと、市川市からは10月11日と聞いていたのだが、なんと大会は10月25日であるというw
ぐだぐだぶりはあいかわらずである。

それにしても驚いたのが、参加者の急増である。
千葉競輪場、取手競輪場を解放し始めたせいもあるのかわからないが、とにかく多い。
成年ケイリン予選なんか、36人と参加者が12、3人増えた。
予選は6人×6組で、3着上がりで2回戦6人×3組で2位上がり、A決勝1〜6位、B決勝7〜12位となる3回戦制となるらしい。

正直な話、組み合わせが悪くて、ベストでも1回戦突破が厳しい状況にあるので、関係ないが、ケイリン3レースはキツいよね。

それにしても、昨年みたいに「誘導が確保できなかった」とかいって、自由競輪になったりしないよなぁw
昨年は松戸市の五味さんが誘導を引き受けてくれたけど、今年は11レースもあるのだからムリだよね。
ホント勘弁してほしいぜ。

ちなみにポイントレースは18人。
ロードでかなり走っている感じの人もいるし、厳しいな。

あと1か月か…。

昨日は、帰りに腹を下し、危うく間に合わないところであった。
なんとか帰り着いたが、眠くて眠くて、寝てしまった。
0時に目が覚める悪循環…。
posted by 大黒屋 at 08:36| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

負荷

DSC_2070.jpg
昨日は、久しぶりに負荷をかけた練習。
千葉県民体育大会まであと2週間くらいだからな。
2週間でなにができるという感じもするが、一応市の代表なので、たとえば競輪で誘導周回中に遅れるとか、そういうのはなしにしなければならない。
ポイントレースは厳しいだろうな。

負荷をかけるといっても、ベースがないので、かけられる負荷も小さい。
昨日だと、200wで10分1本が目一杯。
心拍数は173まであがった。
昨年のこのころで、220wで10分2本くらいできていたので、相当に低い数値であることはまちがいない。

そのあと、40-80×3のインターバル。
ふだんから苦しい練習をしていないので、追い込めないな。
パワーもでていないし。

ま、やれることは少ないうえ、やる気も高まっていないが、可能な限り努力は使用と思う。

それにしても東京五輪の追加競技、ローラースポーツがローラースケートではなくスケートボードになるとは驚いた。
今年はスピードスケートをやっていた関係で、ローラースケートの選手と練習することもあった。
五輪めざしてがんばるぞ! みたいな人が結構いただけにガッカリだろう。
会見で久しぶりに高橋尚子をみたけど、この人、結局二世はダメだったんだな。
もったいない。
posted by 大黒屋 at 08:32| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

(´;ω;`)ウッ…

t2pix_20150929-010513.png


終戦。
あまりのショックのことに…。

9月26日、27日、東京ドームレギュラーシーズン最終シリーズ、そしてヤクルトとの直接対決、両方見に行ってきた。
ここまできたら勝つしかない。

1戦目、
(゜∀゜)キター!
岡本、初お立ち台!

昨年のファン感謝デイでドラフト1位選手として、はじめて岡本選手が紹介されたのだが、そのときはそんなにいい選手と思わなかった。
しかし、高卒1年目でこの時期に1軍に呼ばれるだけのことはある。
なんせ、とにかく体がでかい。
野球選手というのは、大きいというだけでアドバンテージはある。
なみいる1軍選手のなかでもかなり大きいほうだと思える。

気になるのは、速球に少し差し込まれるところか。
速い球を見極められるというのは結構才能によるところが大きいと思う。
速い球に強い選手としてトップクラスに君臨するのは、やはりイチロー選手だろう。
そして、昔の選手では落合博満かな。
落合博満は遅い球で打撃練習をしていたのだが、やはり速い球を見極めるということに絶対的な自信を持っていたのだろうと思う。
今の巨人の選手で速い球に強いのは亀井選手だろう。

一方、速い球に弱くて2軍のリーディングヒッターで終わった選手もいる。
有名なのは巨人の大森選手。
その前には井上という選手がいた。
どちらも2軍では3割4分とか5分とか高打率を上げるが、1軍に上がるとからきしダメだった。
1軍と2軍では投手の球が平均3、4km/h速いといわれているが、そのわずかな差で球が見えなくなるのだろう。

その意味で岡本選手がどんな選手になるか楽しみだ。
現在の打率は2割7分を少し切る感じ。
個人的には、原辰徳が出てきたころの雰囲気ににているような気がする。
よくも悪くも…。

そして悪夢の9月27日。
ついに連勝がストップしただけでなく、ヤクルトとの直接対決に敗れたことにより、自力優勝がなくなり、ヤクルトにマジックナンバーがついてしまった。

(´;ω;`)ウッ…

個人に敗戦の責任を押しつけることはできないが、寺内のバント失敗2つが本当に痛かった。
正直、東京音頭が流れると涙がこぼれそうだった。

そして、移動日なしでの甲子園での阪神最終戦。
(´;ω;`)ウッ…

ついにヤクルトのマジックナンバーが1に…。
ホント、3、4番の責任は大きいな。

あとは2015.10.4ジャイアンツ・メイクミラクルのレジェンドを築き上げるだけだな。
posted by 大黒屋 at 23:30| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

(・∀・)キター! 4連勝!

DSC_2048.jpg
プロ野球もいよいよ大詰め。
22日、23日で阪神を競り落とした。
26日、27日の対ヤクルト首位決戦を迎えるには24日の広島戦は落とせない。
広島もクライマックスの権利があるらしいしな。

試合はマイコラスが好投。
巨大な軟投派ではあるが、最高速は154km/hをマークした。
そして3番坂本の先制本塁打!

シーズン終盤。
ケガて離れてしまっている選手も多い。
投手陣も今のところリーグ最高防御率をほこっているが、いつもよいとは限らない。
やはりクリーンアップが打って試合を決めてくれないと!

ホントそろそろ打ってね。阿部クンよ…。
あんたが打っておけば、楽に試合が決まっていたよ。

さて、しかし、これで首位決戦にむけて、勝率面ではベストで挑める。
勝てるにこしたことはないが、どんな結果であっても悔いはない! というところに来ているのてはないか。

最近、帰りの電車で寝過ごすことが多い。
一昨日は下総中山を過ぎて幕張本郷まで行ってしまった。
オマケに折り返してきたらまた寝過ごして新小岩まで行ってしまうというダメっぷりてある。

そこで、試合終了が近くなった時間帯で、コーラを1杯買ってみた。
カフェインが入っているので、効果があるかと思ったが、結果は変わらず、津田沼までいってしまったw
しかし、コーラの売り子ちゃんがスゴくよかった!
結構ベテランだと思うが、これは大発見だ。
ビール買うわけじゃないから浮気じゃないしね。
あと3試合楽しませてもらおう。
posted by 大黒屋 at 08:32| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

シルバーウィーク

DSC_2011.jpgDSC_2014.jpgDSC_2017.jpgDSC_2033.jpg
なにがなんだかシルバーウィーク。
ってことで5連休があった。

その前の9月18日金曜日は今季初の神宮球場に行ってきた。
なんせこちらに引っ越してきてから、まる3年。
神宮球場でのヤクルト対巨人は、目下5連敗中なので、どうしてもためらいが生じる。
しかし、ここまでくるといてもたってもいられない。

なんとこの試合勝利!
よくがんばった!

しかし、この試合中に、何度も上司から電話。
納期までにできないと、業者さんがいっているので、何とかしてくれと。
はぁ? って感じだが、きつい日程になったのは私のせいではないしな〜。
とにかく、納期遅れたら責任は任せたがら、業者さんと交渉をしてくれとのことだ。

もーせっかくの勝ち試合を堪能しているのに!

てなわけで、翌日9月19日土曜日は出勤して、データ整理などを行う。
連休明けに業者さんの社長さんがおいでになって、できない理由をくどくど説明してくれるそうなので、準備を整えておかなければならない。
なんだかんだで丸一日かかった。

ついでといってはなんだが、某雑誌でわが社の書籍を紹介してくれることになったので、この原稿も書いた。
また、載ったらおしらせします。

そんなこんなで、くたくたとなった9月20日かかった日曜日。
この日は明日からがんばるぞってかんじでたらだら日。
ネトゲ廃人となる。

9月21日月曜日は土日がアクアリンクちばにが貸切だったため、月曜日にようやく訪問。
久しぶりの休日のスケートリンク。
この時期に滑っている人たちはそこそこすきものだと思うけど、レジャーな親子も結構多い。
ま、5連休、あちこち行くのも大変だからな〜。
もっとも人の多くなる2月ころにくらべると、まだ滑りやすいけど、なかなか人が多いと大変ではある。

9月22日、23日は阪神戦。
阪神最終戦は、来週の甲子園だが、どちらの球団にとってもこの2連戦が優勝戦戦への生き残りがかかっている。
どちらも連勝しかない。

そして、(・∀・)キター連勝!
posted by 大黒屋 at 08:38| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

故障?

DSC_1994.jpg
この写真をみてなにが起こっているのかわかる人はあまりいないと思うが…。

昨日は帰ってきてから、アクアリンクちばにスケートに行こうとした。
車に乗って出発したのはよいが、突然、ガタンと音がして右のワイパーが止まった。
左は動いたママである。

実はこの症状ははじめてではない。
前に群馬県に行ったときに一度起こっている。
ワイパーモーターとワイパーをつなぐリンケージがあるのだが、それがはずれたのだ。
「こんなに急いでるときに!」と考えもせずに、リンクをはめて再スタートした。

そして走り出して10分くらいしたところで、また、ガタンとと音がした。
アッ!
と思った瞬間、右のワイパーが止まったのだが、止まった位置が、ワイパーが立ったところであり、そこにやってきた左のワイパーが止まっている右ワイパーにかみこんでしまったのだ。

ちょwww

車を止めてはずそうと思ったがとれない。
すでに暗い時間帯なので、なにがどうからんでいるのかもよくわからない。

積んであるジャンプスターターの非常用ライトを頼りにはずそうと試みるがはずれない。
実はあとでわかったことだが、ワイパーは、ワイパーのスイッチを止めると、元の位置に戻ってからモーターが止まる仕組みとなっているため、写真の位置に左のワイパーがあると、モーターはワイパーを元の位置に戻すべく、動き続けているのだ。
そのため、力がかかっていて、ビクともしないのだ。

これはブレードそのものをはずすしかない、と思ったのだが、なかなかとれない。
スマホでブレードの構造写真を確認しながら格闘すること約20分。
右のワイパーブレードをはずすことに成功した。

左のワイパーも元の位置にもどったが、モーターが焼けそうな臭いがただよっている。

これはつなげてもまたはずれるのは確実なので、右のワイパーは止めたまま走ることにした。
スケートはあきらめて、オートバックスに直行。

モーターとワイパーをつなぐリンクの部分の樹脂が劣化していて、交換しない限り直せないとのことである。
とりあえず、パーツをオーダーしてくれることになった。

帰ってきてからネットで調べると、ワイパーモーターリンクというアッセンブリーで交換することになるらしい。
はー。

たぶんほかにも樹脂パーツはヤバいのがありそうだな。
古い車はこのへんが怖いな。
posted by 大黒屋 at 08:41| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

おがっきぃ

DSC_1764.jpg
遅くなりましたが、岐阜県民スポーツ大会自転車競技の部、大垣市16連覇、おめでとうございます!
連覇中のプレッシャーは大変なものですが、すばらしい結果です。
今年は大垣ピストンズさんからも選手になっていただけたとのことですし、ほんとうによかった。

ちなみに私が出場したのは、2011年。

あの頃はスクラッチに予選はなかったけど、今は予選があるらしいので、より緊張感が高いですよね。
なんか、飯がのどを通らなくなりそうだわ。

それにしても、4000m速度競争はなくなりつつあるのが残念。
おもしろい競技なのだが。
ちなみにスケート業界では、距離競技において、シングルトラック、マスドスタートの先頭責任制競技が増えている。

巨人は、一昨日の広島戦にゼロ封負けで、いよいよ優勝は厳しく、おまけに4位広島に追いつかれてきてしまった。
昨日もヤクルトが勝ち、いよいよ難しい状況になってきた。
金曜日からの、神宮でのヤクルト、そして日曜日から聖地東京ドームでの阪神戦に全部勝たないと、10月がヒマになってしまう。

たのむぞ!
posted by 大黒屋 at 08:41| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

閉店

DSC_1993.jpg
駅から会社までの約9分の道のりの途中にあるコンビニが本日15時をもって閉店するらしい。
一応パワーアップ改装となっているが、どうなるか…。
新規開店は10月8日と予告されている。
立地的には、コンビニか介護保険のケアマネジャーやヘルパーのセンターっていう感じなので、やはり、コンビニだろうか。

御徒町のコンビニの店員さんは中国人が多い。
留学生なのかな。
留学生にしては多すぎ感じもする。
御徒町って大学があるわけではないしな。
それにしてもこのコンビニの中国人の人たちは、朝よっても、夕方帰るときによってもいたりする。
一体何時間働いているのだろうか?
コンビニという商売は楽ではないが、ブラックバイトにはならないでもらいたいものだ。
posted by 大黒屋 at 08:18| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

急ぎ仕事

i.imgur.com_TmX7Yxi.jpg
実はマジかよ! っていう仕事がある。
校了まで2か月程度なのに、原稿もなにもないのだという。
内容すら決まっていないので、内容を考えて、追加資料を加え、執筆を依頼せよという話である。

今、原稿があっても、あと2か月で校了にもちこむのは至難の業である。
ちなみに、私が岐阜時代に最短で納品した仕事に、50日というのがあったが、このときはすでに原稿があった。
しかも私は著者との打ち合わせはしなくてよかったし、構成を考える必要もなかった。

正直、たった今、突然わいた仕事ではないので、管理の問題だと思う。
なんせ企画がなにも決まっていないのだから、せめてあと2か月はほしいわな。
納期を優先するなら、あるものだけで本にするという、「やっつけ仕事をする」宣言をしたら、えらい怒られた。

また、今期も発行の遅れが! といわれ続けるのはまちがいない。
が、これがサラリーマンなのよね。

関係ないが、自社商品の宣伝のためであるが、某雑誌に私の文章が載ることになったw
posted by 大黒屋 at 08:34| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

土日ゲッ2!

■9月12日(土)

DSC_1978.jpg


残り15試合! 
負けてられるか!
厄ルト、犯珍との直接対決も残っているし、そこまでにDeNAなぞ連勝で蹴散らしておきたいところ。
先発はは高木隼人。
やはり、一度ファームでの調整はあったが、ルーキーでフルシーズン戦ってきている数少ない投手だ。
相当疲れがあるのだろう。
持ち前のコントロールがよくなかった。
原監督は早めの継投。
高木京介がよくなげた。
そして1イニング三者三振にとった利根に初勝利!

帳尻合わせの季節とはいえ、村田もよく打ったなぁ。
この日は体調がよくなくて、終盤ちょっとつらくて、○子ちゃんからビールが買えなかった。
しまった、この日を機にコーラの娘とお近づきになっておくべくだッた!

■9月13日(日)
DSC_1986.jpg


優勝するためには、直接対決まではとにかく連勝である。
DeNA2連戦は必ずとらねばならぬ。
昨年は終盤ろくにはたらかなかった大竹。
ちっとは仕事しろや! ってなものだが、この日の大竹はよかった。
走者を出しても安心してみていられたよ。
継投で田原誠二が好投。
山口は毎度心配させるが、完封リレーとなった。

そしてアンダーソン・村田のホームラン。
そろそろ、3番・4番が打って試合を決めてほしいね。
とくに4番!!!
この2連戦、守備でポカした以外なにもしていないぞ!

ちなみにこの2日、寝過ごしまくり。
寝過ごして津田沼まで行って、戻ってきて寝過ごして錦糸町、再び戻って西船橋、みたいな感じで、帰ってくるのに余分に1時間かかった。

■9月14日(月)代休

2015_09_14_17_42_11.jpg


休みということで、ごろごろ。
デモあと2週間ちょっとで江戸川のスケートリンクが開幕する。
そろそろ準備しておかないと、っていうところでアクアリンク千葉にいった。
ここんところ一般滑走時刻に滑っていないのでどんな感じだったのか滑っておく必要がある。

たしかに夏の千葉トレで、私もスピードが出るようになっており、子どものフィギュアスケーターよりスピードが一瞬だがでるようになっており、それがためにいろいろストレスが沸くことも事実だ。
ホント、どう考えても、わざと目の前を横切っているだろ…というような性悪の人たちばかり。
隅っこで氷をけずっているホッケーの人がかわいそうだった。
ま、今の時期は真冬みたいに、ならいはじめたばかりという人は少なく、子ども玄人ばかりだ。
もうちょっとしたら素人衆が増えて、また違う争いが起きてくるだろう。

帰ってきてからローラー。

DSC_1990.jpg


120回転30分
40秒×3
3本ローラーで。

このときにアクシデント。

DSC_1991.jpg


なんと長年おつきあいをしてきた、シリカ・スーパーピスタが壊れてしまったのだ!
もう1気圧ちょっとしか入れられない。
実は、当時ピスト用の高圧をかけられる空気入れがそれほど多かったわけではないので、等圧ならピスタにヒラメだという時代である。
正直ピスタって個人的にはイマイチ入れにくい空気入れではあった。
しかし、これしかないということもアリ使っていたものである。

まー寿命なんだろう。
次はGIYOを1本買うかな。

さ、明日からはしごとだ。
posted by 大黒屋 at 22:52| 千葉 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

台風

DSC_1975.jpg
日本に上陸したころには温帯低気圧になっていたらしいのだが、今回の台風は想像以上に被害が大きかった。
東京湾から日光のほうに向かって、雨雲が連なり、とぎれなかったというのだから、珍しい気象現象なのだろう。
鬼怒川という大きな川の堤防が決壊するという大変な事態であった。

私の住む市川市内でも、避難指示がでて、避難所に避難を余儀なくされた地域があるらしい。
私の住む地域は特になにもなかったが、ほとんど海抜0m地帯だし、海に近いので、川も多いので、なにかあったらただじゃすまないよな。

電車は遅れがちであったが、少し早くでたこともあり、通常通りに会社に着いた。
そうしたら真っ暗。
なぜだか知らないが、共用部分のところだけ明かりがつかないのだという。
エレベーターはうごいているので、停電というわけではないらしい。
総務の方々が非常用に備蓄しているランタンを多数設置してくれた。
やはり、備えあれば憂いなしだね。

昨日は仕事終了後、NHK厚生事業団が主催しているハートカフェに行ってきた。
題目は、犯罪障害者の支援。
現在の矯正施設では、かなりの割合で障害者が服役している。
特に制度的な分類をした場合に障害が比較的に軽いとされる人々が多いという。
障害の程度が重い人はだれかが支援をしていることが多いのだが、軽度とされる人は、支援から漏れてしまいやすいという。
しかし、生きづらさというのは、かなり高く、これが犯罪につながるのだという。

現在、厚生労働省は出口支援として、出所後に福祉支援により社会への定着支援を行うことで、再犯率を減らそうとしているのだが、福祉支援により障害者の生きづらさを少しでも解消し、犯罪に至らせないという入口支援が必要ではないかとのことであった。
ただ、犯罪に至らせない支援となると、犯罪防止という意味では、法務省の予算でやるべきではないか、など財政問題もあるようだ。

ちなみに、再犯になると、たとえ10円しないようなものを盗んでも、執行猶予などはつかないので、必ず刑務所に入ることになるそうである。
posted by 大黒屋 at 08:44| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

温帯低気圧

DSC_1972.jpg
台風18号の影響で昨晩から大雨。
市川市にも、大雨洪水警報がでた。
22時すぎには市内の一部地域に避難準備が勧告された。

コミュニティFMの市川FMは終夜放送で避難情報を伝えていた。
深夜になると、電波状況がよくなるので、ふだんは市川市から外にでるとすぐにきこえなくなるのに、世田谷とか杉並区とかのリスナーから市川FMに応援メッセージが入っているようだった。
ラジオフリークって結構いるのねw

残念ながら現在のわが家は、電波状況が悪くて、FMは千葉、東京、中波はほとんど聴くのは難しい。
短波はまったく無理である。
ラジオフリークとしては悲しい。

翌朝、スマホが早朝にけたたましく鳴った。
緊急情報で市川市の一部に避難勧告と避難指示がでたらしい。

私の住んでいる地域は入っていないが、避難指示まででるとはね。
外を見てみると雨は降り続いている。

気になるのは駅までの道路状況。
水がしてからわいてくる地域なので、道路がすぐに冠水するのだ。
数年前にひざ上まで冠水して、外にでられなくなったことがある。

本日は冠水はひどくなかった。
雨も弱くなり、小中学生も登校をはじめていた。
しかし、国道14号を迂回して私の家の前をとおるバイパス道路は冠水のため通行止めになっている。
これは毎度のことだと思うが、車がいつ動くかわからないほど、渋滞していた。

いったんは夕方までに雨はあがるらしい。
低気圧のせいか?蒸し暑くてしょうがないよな。
posted by 大黒屋 at 08:31| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

時間

2015_09_09_08_07_19.jpg
朝、出社のために準備をしていたら、腕時計が動いていなかった。
電池切れらしい。

いわゆる紳士なら、なんか宝箱みたいなものをもっていて、そのなかに何種類かの腕時計が入っていて、その日に着る服や気分によって替えたりするのかもしれない。
が、私はストップウォッチをのぞけば、腕時計はこの一本だけしかないので、今日は腕時計なしで過ごさねばならない。

一応、腕にはめているのは、とりあえず電池交換しなければならないので、修理屋にもちこむまでになくさないようにするためである。

それにしても、毎日よく降る。
今日から明日にかけては台風もくる予定だ。
ネットサーフィン(死語)をしていると、自転車乗り諸兄の嘆きの声ばかりがきこえる。

本当は昨日はローラーをやろうと思っていたのだが、寝てしまってできなかった。
またしても12時前には目が覚めるのだが、さすがに12時まわってからローラーっていうのは近所にも体にもよくない。
スケートの陸トレだけやって再び眠る。

今週末はデーゲーム連戦なので、なんとか、リズムを取り戻さないとな。

今期から会社では一人ひとりが、会社の売上にどれくらい貢献しているか、目標売上高を達成せよ、ということを徹底するということになったようだ。
しごくまっとうな話だろう…、と思うかもしれないが、個人的には簡単な話ではないと思う。

それなりの規模の企業になると、商品開発・製造と営業が組織上わかれている。
「いいものつくっているのに、売ってくれない」
「売れないものをつくっていてうらされている」
というような営業部門と製造部門の争いは、不毛ではあるが、永遠に続くものだ。
が、社内的なパワーバランスが崩れると、結構難しい状況に陥るようだ。

現在は、部門トップ同士のパワーが大きく違うようで、売り先を見つけたうえで、企画開発・制作を行い、目標額まで売ってくるのが仕事だ、みたいな話になりつつある。
責任を逃れるわけではないが、書籍は当たるも八卦なところがあるからな〜。
ますます企画がでなくなりそう。
posted by 大黒屋 at 08:43| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

カッパ

DSC_1969.jpg
道路交通法の改正のおかげで、自転車で駅までというような人たちもカッパを着る人が増えたと思う。
これはいいことだ。

ただ、このカッパがたまに盗まれるのだ。
カッパを電車の中に持ち込み、会社まで持って行く、などというのは極めて面倒くさいし、じゃまである。
なのでほとんどの人が前かごにつめこんで、出勤なさっているわけだが、これが盗まれるのである。

このカッパが、100均などで売って売るものならまだしも、登山用のゴアテックスのものなどは、確実にやられる。
袋みたいなものに入れて、外部からわからないようにしても無駄である。
一つ一つ中を確かめて、いいものだけを盗んでいくからである。
「盗難は自己責任」と貼り紙はあるが、何のために管理人が常駐しているのやら、と思ってしまう。
一応、カメラも取りつけられてはいるようではあるのだが。

ここんところ、再び生活リズムが狂っている。
腹具合がなおらないのも、生活リズムの崩れが原因ではないかと思っている。
なんせ帰り着くと猛烈な眠気におそわれ、ついウトウトしてしまう。
気がつくと12時ちかくだったりする。
そこから風呂に入って寝るわけで、寝るころには2時を回っていたりする。

これは夜型に生活リズムがズレている典型的な例なのだそうで、昼間の活動レベルはよろしくないらしい。

学生のころに夜勤仕事をやっていて、あのころは非常に体調が悪くなって、やめたような気がする。
夜型になれば、私は体調が崩れるのだろうと思う。

これを元に戻すには、とにかく休日に早起きすることなのだそうな。
そりゃそれができればね…。

いやー秋の連休をどう過ごすかだな。
posted by 大黒屋 at 08:30| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

雨続き

DSC_1968.jpg
秋雨の季節だというが、ここまで長雨になるとは。
仕事に出かけた先週の土曜日がホントに唯一の晴れ間になるとは。
今週は台風も2本やってくるということで、絶望的に天気は悪そうである。

気になっているのが、プロ野球である。
雨で順延になる試合がでてきているので、10月に入ってからも公式戦が残ることになる。
ちなみに巨人も北陸シリーズが1試合雨天中止になったので、ドームでの試合が1つ増えるらしい。

かつて94年かな?
雨天順延がペナントに影響したのが、巨人対中日の最終戦で最終決着した、いわゆる「10・8決戦」である。
この試合は結局、正義巨人が中日を下し、優勝するのだが、テレビの視聴率は48%と、プロ野球のなかでも史上最高視聴率なのだそうな。

プロ野球の現在は、地上波ではほとんど放送されていない。
かかさず放送しているのは、サンテレビの阪神戦くらいなものだろう。

ちなみにサンテレビの阪神戦は視聴率9%くらいだという。
実際のところ、ドラマやバラエティー番組などは、テレビ雑誌や朝のテレビ番組などで、番宣を繰り広げた成果である。
かつてプロ野球がゴールデンタイムに、でんと居座れたのは、番宣がほぼ不要で視聴率が稼げたからである。
その点、サンテレビはローカル局局として、東京から全国配信されるすばらしいドラマやバラエティー番組を相手に大健闘しているといえる。
しかし、巨人は全国ネットのキー局配信で許される数字なのかというと、そうではないのだろう。
また、巨人戦は番宣しなくても視聴率が高かったのが利点だったのだが、ドームにいくとわかるように、今や巨人もあれこれさまざまなイベントやパフォーマンスで集客努力をしている時代だ。
努力=コストの時代、なかなか地上波に残るのは難しいのだろうな。

今は私は、地上波はほとんどみない。
CMが少ないので、見やすいからな。

そういやアンダー18の野球世界選手権で日本が準優勝。
五年後はこのメンバーが主力で東京五輪で金メダルとってほしいね。
posted by 大黒屋 at 08:48| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

ブルースは加速していく(加速装置カチリ

20150904001.jpg


9月4日(金)に岐阜のブルースバンド「Soy Soul」がやってきた。

なぜSoy Soulにいったのか? というと、岐阜の自転車競技の名門チーム、フットワークRCに所属するこうじさんのバンドだからである。

いや〜こうじさん、お久しぶり。
懐かしいね。
昔、木曽三川公園で捕獲されて、そのまま木曽川堤防沿いに拉致されたことを思い出す(私は長良川沿いなのに…)。

しかし、ステージに上がっているせいか、なかなか年を食わないところが、うらめ…、いや、うらやましい。
ブルースバンドということで、すべてブルース!
正直、今までの短い人生のなかで、これだけブルースばかりのライブに行ったのははじめてだ。
一生分のブルースを聴いたかもしれないw

それにしてもいい音するなぁ。
テレキャスターって自分的に弾けるイメージがないのだけど、指弾きであんないい音を出せるんだなぁ。
さすがにうまかった。
うまい人の音楽・ライブっていうのは、知らない曲であっても、十分楽しめる。
ま、知っている曲もちょくちょくあったけど。
個人的には曲名は忘れたが、「ホネホネ」の話のあとの、ドロっ、こてっっとしたブルースがすばらしかったと思う。

しかし、岐阜にいるときは一度も聴きに行ったことがなかったのに、東京でライブを見に行くことになるとはねw
来年は私はどこにいるだろうか?

20150904003.jpg


9月5日(土)はバンク練習があったのだけど仕事で取材。
いやーバンクをそろそろ走らないとヤバいよね。
千葉競輪場は500mだし、ほんと、バンク角がないので、それほど気を使う必要はないのだけど、バンクで実走したかどうかは大きな差がある。
しかし、次の練習日は10月か…。

日曜日は、6日はたらいたので、ゴロゴロ休日。
雨だし。
夕方にコナミに行って少し汗を流す。

体重が1kgばかり増加。
ここんところ、体が少し重く感じるんだよな。
最近運動に対し心が少し折れているので、ちょっと運動をするだけで、自分のご褒美をあげてしまうからなのだろう。
しかし、もともと好きなだけ食うためにはじめた運動だからなー。
posted by 大黒屋 at 23:59| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

千葉アイス

DSC_1957.jpg
二週間に一度の氷上練習に行ってきた。
陸トレでいい感じをつかんだので、ちょっとよくなったんじゃないかな? と思って挑んだのだが、残念ながらそうは問屋がおろさなかった。
なかなか難しい。

それでも、いいストロークが何回かあった。
いいストロークを繰り返すには練習しかないわけなんだろうが、お手軽に繰り返し練習ができないのが、スケートの難しさでもある。

あと1か月で江戸川スポーツセンターのリンクもあくので、今季中にいいタイムを出したいね。

会社のほうは一応決算期を迎え、われわれのほうの処理はだいたい終わった感じだ。
まー結果を見るとかんばしくなかったようだ。
しかし、赤字にはまったくならないのだから、出版業というのは、前職の材木業よりはるかにもうかる業種なんだとあらためて思う。

しかし、右肩上がりの長期計画をたてているので、目標との乖離が生じてしまった。
長期計画では、今期目標はさらに右肩上がりになっているので、そのままの目標を掲げたのでは、前期実績への上積み額は天文学的とはいわないが、かなり無理なものになっている。

ホントは私の部署が鋭意制作しているものが社運をかけた新商品であり、どーんと数字を向上させるものになるはずだったのだと思う。
それが売上目標額として、大きく下げられてしまった。
ま、つくったけどあまり売れそうもない、っていうところなのか。
トップダウンではじまった仕事なので、なんていうか全社をあげて高い目標を掲げてもいいのに、と思ってしまうが…。

そして、また、モチベーションをあげるにはどうしたらいいのか? などときかれるのだろうな。
posted by 大黒屋 at 08:37| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

日ハム戦

DSC_1952.jpg
昨日は日ハム主催の千葉ロッテ戦を見に行った。
帰りにぶらりとね。

しかし、想像以上に混んでいた。
私が上京してきた92年のころ、ロッテが川崎から千葉に移ったばかりで、ファンもまるでついていなかった。
日ハム--ロッテのカードは不人気カードで、外野自由席1000円のところ、ダフ屋が800円で安売りしていたくらいだ。
それがいまやロッテのビジター側ですらかなり満席になる。
時代はかわるものだ。

そんなわけで、ぶらっといって、ぶらっと帰るつもりが、チケット売場の列に30分以上並ばされるハメになった。
さすがに、最近のプロ野球で、これだけ並んで買うというのは、あまりない。
後ろの人が閑をもてあまして、しりとりをはじめた。

「じゃあ、野球選手しりとり〜」
「陽岱鋼」
「…。」

ということで、久しぶりに3塁側内野席に入った。
一応千葉県民なので、千葉ロッテ側に入らなければ。

今年は結局都市対抗でも3塁側に来ていないので、3塁側の売り子ちゃんはどんな人がいるのかよくわからない。
しかし、日ハム主催試合は観客数が少ないので、売り子ちゃんの人数も少ない。
そのため、結局、上位の人ばかり来ているから、なんとなくみたことのある娘ばかりだった。

ということで、ふだんは1塁側内野席にいるベテラン売り子さんから買うことにした。
この娘は、巨人戦では基本1Aなのだが、1B、1ポにいたり、広い範囲を回っていたり、1塁側の遊軍的存在のように思える。
それで本日は、いつもの1塁側内野席ではなく3塁側内野席になっていた。
1塁側内野席の固定エースではないように思える。
美人だし、お客さん対応もいいしね。
なんで、勝っていても負けていても、マウンドにあがるリリーフ的な存在なんだろう? と思った。

実はこの娘の本来縄張りのエースの娘から都市対抗のときに、買っているのだが、こちらの娘は、巨人戦のときは1杯も買っていないのに、私を知っていたらしいのだ。
年間を通してちょいちょいくるお客、しかも1人でくる中年男の顔は、客になる可能性があるのでなんとはなしに覚えているのだそうな。

へー!

と思ったが、人の顔を覚えるのは才能みたいなもので、売上上位に来る娘に共通しているのは、客をおぼえるのが早いということだ。
posted by 大黒屋 at 08:46| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

ついに

2015_08_21_08_35_44.jpg
ピンぼけの写真で申し訳ない。
10日ほど前には秋葉原駅にあった某航空会社のポスター。
それが撤去されて、JRの自社広告にかわっていた。

そしてついに東京五輪組織委員会が定めた五輪エンブレムが使用中止になった。
何でも五輪招致のエンブレムと五輪のエンブレムは別のものでなければならないという規約がIOCにあるそうで、さくらのエンブレムは本番用には使えないそうなのである。

それにしてもなあ。
私も著作物を扱う商売をしているので、正直な話、冷や汗ものである。
インターネットの発達で、検索が非常にラクになったこともあるが、インターネットというものがここ数十年の蓄積で、ものすごく巨大なデータベースになっている。
そのため、ネット上の匿名の記述がなんらかの「富」を生んでいることはあり得ることだ。

一般的かどうかは不明だが、著作、イラスト、デザインなどはそれを利用することによって利益をえた場合、その得た利益に対する対価を得る権利が原作者にあるというものだ。
たとえば、新聞におりこみチラシを入れるときに、値段と商品をずらずら並べただけのチラシより、どこかにキャラクターのイラストなとが入っていると、チラシがグッと見やすくなったりする。
なので、キャラクターイラストを入れることでチラシがよくなったという効果に対する対価を払ってくださいよ、という主張になる。

単純に無断使用がよくない!
ということもあるのは当然だが、なぜにとがつくったものを使うかというと、使うことにより使った人が利益を得るのだから、それを分配しましょうよということである。

てなわけで、現在、理系な書籍をつくっていて、引用転載許諾をもらう作業をやっているが、なかなかたいへん。
いつ終わるのか、途方もない。
結構疲れてしまった。

それにしてもなあ。
東京五輪は最初からミソがついたなあ。

もう少しで、ロンドン五輪のメイン会場が600億円かかって、非難を浴びたそうだが、その2.5倍の1550億円もする仕切り直しの新国立の設計がはじまるw
今度はどんな事件が起こるのだろうか?
今からワクテカして待たなければならない。
posted by 大黒屋 at 08:37| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

エンジンかかった!

DSC_1950.jpg
昨日は深夜に土曜日にかからなかったプジョー106のエンジンをかけてみた。

こういうときは、さすがに緊張するよね。
キーをさして回し、セルモーターを動かすと…
ボボボ…!

かかったぁ!

いやーヒヤヒヤした。
とりあえずバッテリーが弱いのかもしれないが、器質的な故障はないように感じる。
最近のプジョーはわからないが、このころのプジョーは季節の変わり目に不機嫌になる傾向がある。
今回もそういったたぐいなのかもしれない。
でも、ちょっと整備とかしておかないとな。
といいつつ、車検がまたやってくるわけだが…。

昨日は3本ローラーで練習。
120回転30分。
40秒もがき3本。
そのあと、スケートの陸トレ。

県民体育大会まで、あと1か月半ほどなので、がんばらないとな。
でも今年は体調が悪いわ。
腹具合が悪くて、どうしようもない。

そういえば、最近、ニュースでスケート業界に最新トレーニングが導入されたといっていた。
それもNHKのニュースである。
十勝で行われている全日本クラスの合宿であるらしいが、なんと導入されたのは「心拍トレーニング」であるという。

スケート競技は基本的に500mから10000mまであるが、500mで基準タイムを出せない人は、リンクを占領する中長距離競技には出られない。
なので、自然と短い距離の練習が自然と多くなるのだと思われる。
500mというと、時間的には自転車の女子500mタイムトライアルと同じくらいである。
なので、厳密的には心拍トレーニングは絶対に必要というわけではなかったのかもしれない。
スケートの場合、心拍数チェックを滑りながらやるのは基本的に困難ということもあるからな。

ということで、スケートのときは私も心拍数チェックはしていない。
最初はどれくらいの負荷なのか調べるためにつけていたけど。
スケートは心拍数があがる前に脚が終わる気がする。
posted by 大黒屋 at 08:37| 千葉 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする